ホームイタリア オプションローマ>オスティア・アンティーカ


オスティア・アンティーカ観光とシーフードランチやチビタベッキア港送迎など

ローマからオスティア・アンティーカの観光と、シーフードのランチ、クルーズ船の発着するチビタベッキア港へお送りする新コースです。逆ルートも可能です。その他に、オスティア・アンティーカとアッピア旧街道の組み合わせや、オスティアとティヴォリとの組み合わせも可能です。また、港ではなくフィウミチーノ空港の送迎や、ローマのホテル発着など、オリジナルの内容は、見積をご依頼下さい。

料金表 2017年4月1日〜2017年10月31日

※11月以降の料金は未定です。お問合わせフォームより見積をご依頼下さい。



チビタベッキア入港許可証所持のドライバーが船下のターミナル出入口(制限区域内)にお迎え・お送り致します。


一般のタクシーは入港許可証を持っていない場合、船下まで行けず、各自でシャトルバスに乗り換えて移動と思われます。


お客様の下船の順番や時間でないと下船できない場合があります。ご確認頂きピックアップ希望時間をお知らせ下さい。

前日や当日など間際のピックアップの変更は、対応が困難な場合が多くあります。事前にご確認をお願い致します。



午前6時頃に入港する船もありますが、朝食やチェックアウト手続きで、下船は8時30分過ぎになる場合が多いです。

ドライバーはローマから港へお迎えし、港ピックアップが朝8時30分以降の場合、早朝割増は不要です。



ホテルがB&B(ベッドアンドブレックファースト)やアパートの場合、建物前まで車が進入できない場合があります。

ホテルがローマ郊外や、空港周辺の場合、追加料金の対象か確認致します。ホテル名と住所をお知らせ願います。

ポーター、入場料、入場予約、昼食代、チップは含まれていません。



・5名様+スーツケース5個の場合、ミニバン6席は窮屈です。ミニバン7/8席をお勧め致します。


お客様の人数やお荷物が多く、ミニバン7〜8席よりも大きなサイズの車をご検討の場合、

 ミニバスは基本的に船下までお迎えに行くことができません。 保管区域外のバス駐車場でのお待ち合わせになります。

 その為、大型のミニバス1台よりもミニバン2台に分かれてのご乗車をおすすめ致します。






・日本語サポート付きドライバーに限り、ご希望であれば下記のいずれかにて観光ストップ可能です。 
 
 

 
  日本殉教者教会 (着物姿の聖母マリアと子供のキリストで有名)

  ※教会がミサの場合は観光できません。

 
  CHIESA DEI SANTI MARTIRI GIAPPONESI   http://santimartirigiapponesi.jimdo.com/

  または

  支倉常長(はせくら つねなが)像





お問い合わせの多いクルーズ客船

・ディズニークルーズライン  http://disneycruise.disney.go.com/

・セブンシーズマリナー  http://www.rssc.com/ships/seven_seas_mariner/

・シルバーシー クルーズ  http://www.silversea.com/

・MSC クルーズ  http://www.msccruises.jp/

・クリスタルクルーズ  http://crystalcruises-japan.com/

・プリンセスクルーズ  http://www.princess.com/learn/ships/kp/

・ロイヤルカリビアンクルーズ http://www.royalcaribbean.jp/cruise/rci/index.do

・ノルウェージャン・エピック http://www.ncl.com/cruise-ship/epic/overview

・オーシャニアクルーズ http://www.oceaniacruises.com/

・クイーンエリザベス http://www.cunard.com/cruise-ships/queen-elizabeth/


 みどころ




オスティア・アンティーカ Ostia Antica /Ostia Scavi

ローマの南西24km

オスティアはテヴェレ河口に位置し、ラテン語の「オスティウム」(河口)という言葉からその名がきている。

オスティアの港は軍港となり、そこに商取引の基盤ができてからは、貿易港となった。

元来海賊たちから港を守ることだけが目的だった要塞を核として、そのまわりに出来て繁栄したオスティアの町は、

マラリアの被害を受けるとともに、川がもたらす土石堆積層の下に次第に埋まっていき、1909年に至るまで発掘されなかった。

発掘された都市跡からは、倉庫、共同浴場、神殿、豪華な住居、庶民階級の住居といった建築物の興味深い跡が見て取れる。

床のモザイクの保存状態も良く、ポンペイやエルコラーノと並び称される。


デクマーノ・マッシモ Decumano Massimo

ネプチューンの浴場 Terme di Nettuno

ホルテンシウスの倉 Horrea di Hortensius



消防士の宿舎 Caserma dei vigili

劇場 Teatro

テルモポリウム Thermopolium

共同組合広場 Piazzale delle Corporazioni

アプレイウスの家 Casa di Apuleio

居酒屋(食堂) Thermopolium

オスティア博物館 Museo Ostiense

カピトリウム神殿と公共広場 Capitolium e Foro

キューピッドとプシケの家 Domusu di Amore e Psiche

七賢人の浴場 Terme dei 7 Sapienti

スコラ・デル・トライアーノ Schola del Traiano

公共広場浴場 Terme del Foro

五穀豊穣の女神の家 Casa della Fortuna Annonaria


よくあるご質問

こちら


・専用車 スタンダードドライバーについて

・日本語サポート付きドライバーについて

・荷物の個数について

・ベビーカーをお持ちの場合

・現地緊急連絡先の電話対応

・夜間・早朝・祝日割増

・空港送迎を含むサービスについて

・ローマパスについて

・イタリアでの荷物検査強化について

・免責事項




手配手数料について

ローマ方面の旅のパーツ手配(オプション)のみをお申込みの場合

手数料(=予約料)は、お客様1組あたり3,
300円を申し受けます。

※間際のお申込みで手配が可能な場合、至急扱いとなります。

 手配手数料とは別に下記の至急手配手数料を申し受けます。

 
 日本出発4日前を過ぎている場合の至急手配  +1,000円



希望日前々日、前日や当日のお問い合わせは、時間的に手配が困難です。


※お申込みの流れやお支払い方法については下記よりお進み下さい。






オリジナルの内容は見積をご依頼下さい。








株式会社 ロッティツアー 東京都知事登録旅行業3-4675号 ANTA正会員 www.lotti-tour.com
Copyright ©1995-2017 Lotti Tour Inc. All rights reserved.